浜松 夜勤バイト 看護師

出産後2ヶ月で復帰してと言う冷たい旦那!育児も家事も仕事も私がやる羽目に・・・。男って気楽で良いよね?(;?_?)

ほとんどの方は、出産後に育児休暇などを取って、子育てに専念していますよね。
私が働いている職場は、比較的に子育ての環境が整っているので、ちゃんと育児休暇があるんですよ。
だから、私は出産した時に、育児休暇を取って、ゆっくりと子育てに専念しようと思っていたんですよね。
だって、子供が産まれたばかりって、色々大変だし、なにしろ、子供の傍にいたいじゃないですか。
でも、ウチの旦那、何て言ったと思います?
出産後2ヶ月で、仕事に復帰してって言ったんですよ。
その理由は、旦那の給料です。
ウチの旦那、安月給で、生活していくのが精一杯なんですよね。

 

わかりますよ、今の時代、旦那の給料だけで生活していくのは大変ですよね。
でも、もう少し長く、子供の傍にいたかったですよね。
出産の経験がある方なら分かって貰えると思いますけど、まだ2ヶ月の子供って、本当に大変なんです。
夜中でも1、2時間おきに授乳で泣き出すから、熟睡なんてできないんですよね。
母乳を上げてもオムツを変えても泣き止まない時があるし、でもそんな時にも、
ウチの旦那は全く起きないんですよ。
何かちょっと頼むと、面倒くさそうにしてるし、家事も全くしてくれない。
休みの日なんて、ゴロゴロしてビール飲んでるだけなんです。
お風呂だって、怖いとか言って、入れてくれないんですよ。

 

最近は、家事や育児に協力的な男性が増えているって聞きますよね。
あ?、私、なんでこんな人と結婚しちゃったんだろう、って思いますよね。
育児が無理なら、せめて家事くらい手伝ってくれてもいいと思いませんか?
私だって仕事してるのに、男って勝手で気楽ですよね。
協力してくれないんなら、2人分稼いで来てって言いたいですよね。

認知症の増加は加速しています。老老介護も多いですしね。高齢者社会は深刻ですね。

認知症の方というのは、年々増えている傾向にあるんですよ。
認知症の初期症状というのは、人の名前が分からなくなったりといった事なんです。
それが進行すると、自分の家が分からなくて自宅に帰れなくなったり、例えば、ガスの火を付けたまま忘れてしまったりと、
自立した生活ができなくなってしまうんです。

 

私は老健で働いているんですけど、ここでは、ショートステイの受け入れもしているんですよ。
ショートステイを利用する目的というのは、家族の介護の負担を減らす為だったり、一人暮らしが困難な為だったりします。
多くの方が認知症があって、介護が大変だったり、一人暮らしが危険だったりするんですよね。

 

認知症の症状が進んでしまうと、徘徊や不穏、異食などの症状が現れて、介護する人がいないと危険な状態になってしまうんです。
家族がわからなくなってしまう事もあるので、暴れたり、暴言を吐いたり、暴力行為をしたりと、
介護するのはかなり困難になってきますね。
そこまで症状が進行してしまうと、24時間の介護が必要になってしまいます。
そうすると、在宅での介護は難しいですよね。
だから、介護施設を利用するんですよ。

 

最近は、核家族が増えているので、年老いた夫婦だけで暮らしていたり、一人暮らしという家庭が多いですよね。
老老介護の家庭も多くて、苦しんだあげくに無理心中、といったニュースを見る事も少なくありません。
そのようなニュースを見ると、心がとても痛くなりますよね。
高齢化社会の問題というのは、本当に深刻です。
新しい介護施設が次々に建てられていても、まだまだ追いついていない状態です。
どうしたら、高齢者の方が安心して過ごせる環境を作る事ができるのか、これは大きな課題です。

寝たきり患者さんへの接し方で、どんな看護師なのか分かりますよね。意識がなくても丁寧に清拭や洗髪をする優しい先輩が1人います。

入院患者さんの中には、意識もなく寝たきりの患者さんも多くいます。

 

寝たきりの患者さんは、自分では何も出来ません(。-_-。)

 

排泄も食事も一人では出来ませんから、看護師が介助しています。

 

オムツ交換や、入浴の介助、食事の介助など、医療行為以外での関わりも多くありますね。

 

そういった介助の時、意識がなく寝たきりの患者さんであっても、丁寧に声をかけながら介助する先輩がいます。

 

入浴介助の時も、丁寧に髪を洗ったり、優しく声をかけながら患者さんに接しています。

 

食事の介助の時も、一つ一つおかずの説明をしながら食事を口に運んでいます。

 

たとえ聞こえているか分からなくても、答えが返ってこなくても、優しく声をかけながら患者さんと関わる先輩は、とても尊敬できます(*^o^*)

 

逆に、寝たきりの患者さんに対して、全く声もかけずに看護する看護師もいます。

 

オムツ交換や、体位交換の時もまるで物を扱うかのようです(・_・;

 

患者さんが意識がないことをいいことに、私語などしながら患者さんのオムツ交換や入浴介助をしている看護師もいます。

 

看護師転職サイトランキングでもご存知のように看護師の仕事は早いですが、効率ばかり優先した仕事は、患者さんにとって良いとは言えませんね。

 

それに、話を出来る患者さんには気を使って対応しているのに、寝たきりの患者さんにはぶっきらぼうな扱いの看護師もいます。

 

話の出来る患者さんからは、優しい看護師だと言われていても、寝たきりの患者さんへの関わりを見ていると、とても優しいとは思えません。

 

寝たきりの患者さんとの関わり方を見ていると、その看護師がどんな看護師なのかわかりますよね。

 

どんな患者さんに対しても平等に、患者さんの意思を尊重した看護の出来る看護師になりたいと私は思いますo(^_^)o